建築分野

構造物の風揺れ減衰技術
「スーパー スロッシング ダンパー(SSD)」


オフィスビルやホテル、マンションなど様々な建物の高層化に伴い、比較的頻度の高い強風時においても揺れの少ない居住空間を確保することが、求められています。
本制振装置(SSD)は、水を使って風による揺れを低減させる装置で、優れた経済性と高い安全性を有する装置です。


ssd


■分野事例紹介

・医療分野